厄介なおそうじも手軽な作業になるスゴ技があった!

絨毯をお掃除するなら、やはり掃除機の使用が手っ取り早いでしょう。また、からまっている体毛といったそうじ機では取れないごみは粘着シートを使うと適しています、他にもゴム製手袋が活躍するコツもあります。

台所用ですとか園芸向けとして使われるゴム手袋は、カーペットの掃除で役に立ちます。

表面の毛が長い敷物の場合細かいゴミが奥の方に潜り込んだ状態になってしまう事がありますが、こんな時はゴム製手袋を着けて優しくこすれば毛髪&室内汚れ等が浮いて出てきます。

窓の掃除はやりたくない、こんな時は汚れから守るコツを提案します。

具体的には真水で希釈した酢酸や柔軟仕上げ剤をガラス窓に塗る事によって専用の保護剤のような働きが得られて、結果的にガラスにヨゴレがつきづらくなります。
おすすめサイトはこちら。:電子タバコ おすすめ